横浜での男性の脱毛事情は?〜脱毛を成功させるためのコツ

神奈川の横浜周辺で男性用の脱毛エステをお探しの方へ。
髭脱毛が人気ですが、他の箇所の脱毛をする男性も増えています。

 

エステサロンでは光脱毛、ニードル(針、電気)の脱毛があり、自分の予算や通う期間で選ぶのがベストです。。永久脱毛をするならー医療レーザーを選ぶ男性も増えています。横浜には湘南美容外科のレーザー院があり、男性専用なので女性に合わずに恥ずかしくないと人気です!

 

⇒横浜で安い医療レーザー脱毛はここ!

 

男性の毛根は女性よりも太くて強いので、比較的電気脱毛を選択する方が多いです。レーザー脱毛や光脱毛は個人差も多く、数年後にまた生えてきたというケースもあります。1回の施術で確実に永久脱毛ができるのは電気脱毛です(TBC、ダンディハウス)。1本1本手作業でヒゲやボディの脱毛をするので確実に毛根を殺して毛が生えてこなくなります。この点はレーザーや光脱毛とは異なるので、自分に合った方法をきちんと選んで施術してもらいましょう。

 


横浜エリアの人気メンズ脱毛はここ!

RINX(リンクス) 横浜駅前店

RINX

メンズ脱毛専門の実力派エステ

RINX(リンクス)は、男性専用の脱毛サロンとして高品質な施術で人気です。きちんと専門の知識をもった脱毛技能士を、各店舗に置き、責任あるメンズ脱毛をサポートしてくれます。白衣で対応してくれるスタッフや店内は清潔感あふれ、安心して脱毛施術を受けることができます。完全個室でプライバシーも守られます。高い技術力のあるサロンで確実に脱毛したいなら、リンクスがおすすめです。
男性陰部の脱毛も対応しています。男性向けの脱毛サロンではおすすめです。

 

期間限定でお得なキャンペーン実施中


横浜駅前店 /横浜市西区南幸2-20-2共栄ビル5F
平日12:00〜21:00/土日祝11:00?20:00
定休日 木曜日

 

MENS TBC 横浜本店

ヒゲ&カラダ脱毛

 

ひげ脱毛体験が1000円!メンズ脱毛の2トップ

 

メンズTBCは男性のサロンとしては老舗です。店舗数も多く、全国で脱毛ができるので利用している男性も非常に多いです。手作業の美容脱毛で確実にムダ毛を永久脱毛してくれます。特にひげのデザイン脱毛をしたいという方なら、きちんと希望の形に仕上げることができるのでおススメです。ヒゲ以外のボディの脱毛も格安な価格で体験できるのでねらい目です。
サロンは初めて、女性に施術されるのは抵抗があるという男性でも、TBCのお店は男性スタッフが対応、施術してくれるので気軽に利用することができるのも高評価の一因です。

 

≫≫ カラダ脱毛コース 1000円はこちら

 

↓ヒゲ剃り楽々脱毛コース 1000円↓

横浜市西区北幸1-1-8 エキニア横浜7F

 

ダンディハウス 横浜店

 

男の脱毛 5250円体験

 

県横浜市西区北幸1-5-10 東京建物横浜ビル6F

 

横浜で安い医療レーザー脱毛はここ!

湘南美容外科クリニック 横浜レーザー院

ひげ脱毛

 

横浜でレーザー脱毛が最安値!

人気の美容専門クリニックの男性向けとして全国で利用者が増えています。横浜レーザー院は男性専門クリニックです。新宿、西新宿にもレーザー院があります。横浜ではなく新宿に通うのもいいでしょう。女性のお客さんはいません。施術室は、カーテンで仕切った簡単なものですが、短時間なので気になりません。

 

項目名 ヒゲ脱毛コース
料金 29800円(税込み)
回数 6回
部位 3部位(上口ヒゲ、アゴ、アゴ下)

 

横浜市西区高島2-19-12 横浜スカイビル16F

 

 

メンズリゼクリニック 横浜院

メンズリゼクリニック 横浜院

 

最新のレーザー脱毛器でメンズ脱毛できるのがメンズリゼ。横浜駅西口から徒歩6分と近くて通うのも便利です。
「ライトシェア・デュエット」「メディオスターNeXT」「ジェントルヤグ」の3種類のレーザー器で効果的な脱毛をしてくれます。髭脱毛や胸毛、スネ毛など男性の濃い毛質でもきちんと脱毛できます。レーザー施術が初めてという時でも最初のカウンセリングをきちんとドクターがしてくれて安心。料金も提示額以上はかからない良心的なクリニックです。

 

コース名 セレクトヒゲ脱毛(3部位)
料金 74800円(税込み)
回数 5回
部位 鼻下、アゴ、アゴ下、ほほ・もみあげ から3か所

 

 

横浜市西区北幸2-10-50 北幸山田ビル3F
10:00〜20:00
休診日:月曜、土曜

 

 

ゴリラクリニック 横浜院

ゴリラクリニック

 

 

メディオスターNeXTを使ったレーザー脱毛。男性専用のクリニックなので、脱毛が恥ずかしいという男性でも通いやすいです。レーザー器は男性看護師がで述してくれます。受けつけやカウンセリング時には女性スタッフがいます。

 

コース名 ヒゲ3部位「4年間無制限」プラン
料金 68800円(税抜き)
回数 4年間無制限
部位 鼻下、アゴ、アゴ下

 

 

ゴリラクリニック 公式

横浜市西区南幸2-13-7 横浜エムエスU3F
診療時間/午前11時?午後8時
アクセス/横浜駅みなみ西口より徒歩5分

 

聖心美容クリニック 横浜院
ソプラノアイスプラチナム
横浜院/横浜市神奈川区鶴屋町2-24-1 谷川ビルANNEX7F

 

 

 

城本クリニック横浜院

 

神奈川県横浜市西区南幸2-17-6 ダイイチビル4F

 

ダイオードレーザー、アレキサンドライトレーザー採用
全国に展開している大手クリニックです。女性向け中心の美容メニューに力を入れているクリニックです。
男性は3回コースしか用意されていません。

顔全体(あご下除く)3回コース\86,308

https://www.sc-yokohama.com/

 

 

番外 メンズの脱毛エステ

メンズ ラパルレ 横浜本店
横浜市西区北幸1-1-8 エキニア横浜9階

 

ラ・パルレは老舗のエステサロンで有名ですが、メンズの光脱毛ができる数少ないエステです。1000円でお試しできるので、顔のひげやお腹、足のいろいろな箇所の脱毛が気軽に試すことができます。「スピード3D脱毛」はジェル不要の光脱毛なので、ひやっとすることもなく、痛みも感じることなく快適に脱毛ができます。レーザー脱毛は痛くて不安という、脱毛初心者の男性にも人気です。

 

横浜の髭のレーザー脱毛で安いところは?

 

部位料金回数
メンズリゼセレクトヒゲ脱毛(3部位)74800円5回
湘南美容外科ヒゲ脱毛コース3部位29800円6回
ゴリラヒゲ3部位 6回コース74304円6回
聖心美容ヒゲ3部位82080円5回

 

横浜で男性に人気の高いクリニックでの料金比較です。髭の脱毛を利用する男性が圧倒的に多いので、各クリニックもお得なコースを用意しています。
費用面では、湘南美容外科が一番コスパがいいですね。6回という回数も他のクリニックよりも多いのに、値段は最安値です。

 

横浜のメンズ脱毛の口コミ

 

ホテルマンです。無精髭はもちろん、うっすらでもNGです。

 

頭痛いですよ。寝坊したときなど、カミソリだと焦ってしまって、切り傷を作るし。これもまた、上司から怒られます。
結局解決策は、全部スッキリ脱毛することぐらい。通うのは手間でしたが、一年ぐらいかけて終えました。もっと早くやっておくんでした。髭にかけていた手間は、その分服装などの身だしなみに回せます。これで髭の問題が片付いただけではなく、身だしなみが全体的にアップしました。
(N・Y 24歳)


 

 

銀行という硬い商売をしているので、髭には気を配っています。同僚のなかには、仕事前の朝礼で注意を受ける人も少なくありません。「ガタガタ言われる前に」と脱毛することにしました。
今、通いはじめて3回ぐらいです。かなり薄くなりました。受けているのはレーザー脱毛です。痛みが気になったので、最初から麻酔クリームを使ってもらいました。ほぼ痛みなし。使わなければどのくらい痛いのかもわかりません。でも、これぐらいの出費はいいんじゃないかな。
(O・S 31歳)


 

体臭がきつい方です、多分。別に股間からばかり出ているとは思わないけれども、可能性のあるものは全部つぶしておこうと思って、VIOを脱毛しました。
IPL脱毛とかいうので、かなり珍しい方法かと思ったら、全部同じで結局光脱毛らしいですね。名前が違うだけ。
1回光を当てるたびに、アチッ、アチッといった感じ。でも我慢できない痛さではないです。
陰毛がなくなって、今はスッキリ。普段の太守が減ったかどうかはわかりません。ですが、汗をかいた後はかなりマシになっている気はします。
(O・M 28歳)


 

メンズ脱毛、ひげ脱毛、失敗しないために気になるあれこれ

 

メンズ脱毛はエステとクリニックはどう違うの?

脱毛サロンとクリニックはそれぞれメリット。デメリットがあります。

メンズ脱毛サロン

光(フラッシュ)脱毛の機器を使って脱毛します。肌には緩やかな熱パワーを照射して毛根の働きを抑えていきます。肌のコラーゲン生成を促進し美肌効果があります。赤み、くすみなども改善されるフォトフェイシャルの効果も同時にあります。費用が安いのでお手軽に脱毛できますが、パワーが弱いのでかなりの回数が必要で、期間も長くなります。

医療脱毛

医療用のレーザー脱毛器を使います。熱パワーが光脱毛の3倍以上あり、効率よく狙ったところへ熱を届けるので効果が高いです。レーザー脱毛は医療行為にあたるので病院でしか使用することはできません。そのため、肌トラブルがあった時でも迅速に対処してくれる、薬をもらえるという安心感があります。効果が高いので回数も少なく、通う期間も少なくなります。ただ、費用は高額で保険も効きません。

 

髭脱毛ってかなり痛いの?

ひげの脱毛は実際に受けてみて痛いという声が多いです。レーザー脱毛の場合、顔のの皮膚が薄い、鼻下は特に薄い、レーザーの出力パワーが強い、毛が太い、毛の密度が濃い、という点でかなり痛いです。逆に顎やフェイスラインは毛がまばらなので、ほとんど痛みは感じません。熱さを感じるだけです。レーザー器は何段階かパワー調整できるので痛みがひどいときは下げてもらえば痛みも和らぎます。ただ、痛みが嫌でパワーを下げすぎると、効果も落ちてしまいますので注意しましょう。
クリニックでレーザー脱毛する場合は、どうしても痛みが我慢できない・・・という人には、別料金で笑気ガスや麻酔クリームを使うこともできます。医療機関のクリニックならもしもの時には医者もいるので、安全第一の人には根強い人気があります。

光脱毛は痛くない?

痛みが一番少ないのは光脱毛です。ただしその分、脱毛の効果も緩やかになるので、回数が多くなります。

他の部位の痛みは?

もともと毛が薄い人や、すね毛、腕の毛などは痛みもあまり感じない個所なので、レーザーで脱毛してもあまり問題はありません。

 

髭脱毛回数はどれくらいかかる?

髭は顔脱毛になり、他の部位よりもたくさんの回数が必要になります。レーザーやフラッシュが産毛には反応しにくいためです。ただ、男性のヒゲは濃くて太いのできちんと照射すれば反応してくれます。
髭脱毛をレーザークリニックでした場合、5回〜8回で完了するのが目安です。個人差がありますが、1回では効果がありません。3回くらいまで照射すれば、かなり変化を感じます。ひげが細くなった、まばらになった、生えてくる間隔が長くなったなど、確実に髭が弱まっているのを感じます。完全に生えてこなくなるまでは、さらに照射していく必要がありますが、6回〜10回くらいでほとんどの人が満足できると思います。

 

期間はどれくらいかかるの?

脱毛は、毛周期に合わせて照射する必要があります。肌の表面に毛が生えているときに熱をあてないと効果がでないためです。
レーザー脱毛は熱パワーが強いので2か月に1回、光脱毛は1か月に1回のペースで打つのが一般的です。なので、髭脱毛を医療クリニックでする場合、1年で6回、レーザーを当てるペースになります。
光脱毛のエステはパワーが弱いので、10回〜20回はあてる必要があります。最低2年はかかると考えておきましょう。

 

男の陰部(VIO)脱毛ってできるの?

最近は男性でも陰部のムダ毛をなくしたいという人が増えて、対応するサロンやクリニックが増えてきました。陰毛を脱毛することで、衛生的にはメリットも大きいです。VIOは女性スタッフがするのか?が気になりますが、各エステやクリニックで対応はかなり差があります。女性に施術されたくない人は、男性スタッフだけというエステやクリニックを利用しましょう(リンクス、ゴリラクリニック)。
ここ以外のところでは、男性スタッフ、女性スタッフがバラバラで、誰が施術するかはわかりません。また、指名できるところも数が少なく、メンズリゼは貴重なクリニックです。陰部脱毛中に勃起してしまうかも・・・という心配も、スタッフさんは仕事なのであまり気にしないことがほとんどです。

 

メンズ脱毛で失敗したと思うことはある?

実際にメンズ脱毛をした人で失敗したという声が多いのは、髭脱毛で、痛い、高額、やり方が思っていたのと違う、毛をはやしたくなったという点に集中しています。費用が高いのは分割や医療ローンを利用すれば負担は少ないです。また、1本1本手作業で毛を抜く美容電気脱毛(メンズTBC,ダンディハウス)は、知識不足でお店へ行ってびっくりしたということです。体験料金が安いのであまり考えずにエステへ行ってみたということなので、気に入らない場合は契約しないだけなので問題はありません。数年してから髭を生やしたくなったという心変わりは、個人の問題なので脱毛機関には関係がありません。
きメンズの髭脱毛はメリットがたくさんなので、ちんと対応できることで心配しすぎないようにしましょう。

 

硬毛化、多毛化現象って?

脱毛をしていると、以前よりも毛が濃くなった、太くなった、毛が増えたというkとがあります。これは、一時的な現象がほとんどですが、肌の奥内部に強い熱エネルギーを与えることで肌の働きが活性化したために起きると考えられています。ただ、脱毛自体は、薄くなる、濃くなる、薄くなるという繰り返しでだんだんと毛が死滅していきます。この間隔はかなり個人差が大きく、全く硬毛化が出ないという人もいます。もし、申し込んだコースの回数内で終わらなかった場合は、きちんと対応してくれるクリニックやエステを選びましょう。かなり安い料金で追加照射ができます。※メンズリゼ

 

 

 

医療レーザーでメンズ脱毛するメリット

美容クリニックでは医療機器のレーザー脱毛器で施術を受けることができます。レーザーの脱毛は痛みはあるものの、効果は高いので、確実にムダ毛をなくしたいという男性にも人気です。

 

医療用レーザーの器械にはいくつかの種類があります。

ダイオードレーザー

照射したときの痛みが少ないレーザー器。産毛や細い毛にも反応して、日本人向けといわれます。メラニンへの誤作動が少ないことから肌が弱い人でも使えます。家庭用のレーザー脱毛器にも採用されていることが多いです。
ライトシェアデュエット

 

メディオスター(畜熱式) 

バルジ領域に照射をする、これまでの脱毛とは違うアプローチで話題です。毛母細胞、毛乳頭を熱で破壊する従来の方式と異なり、広い範囲の領域をじわじわと熱を与えることで破壊して、発毛指令が出ないようにします。
痛みが少ない、毛周期に関係なく脱毛できる、などメリットも多くこれからの主流になるといわれています。
湘南美容外科クリニック、リゼクリニックでもいち早く取り入れています。

 

レーザー脱毛は医療行為にあたるので、医療の知識がないと基本的に脱毛できません。美容医療クリニックでは、美容皮膚科でも、美容外科でもドクターがいて万が一の時でも、的確に対処してくれるので安心です。施術者はナースでもドクターでもきちんと皮膚知識を持っています。

 

麻酔、笑気ガス

レーザーが痛いという時は、有料ですが麻酔も用意されています。また、笑気ガスなど体に負担のないものもあるので、施術前に確認しておきましょう。

 

脱毛の範囲は?

脱毛できる範囲は各社異なります。男性の場合陰部脱毛、VIO脱毛をしてくれるところはリンクスくらいですが、ほかのボディパーツはどこでも脱毛してくれます。
対応部位の参考にメンズTBCの脱毛範囲です。

 

Lパーツ

ムネ《 乳首まわり除く 》
腹部《 へそ除く・へそ下3cmまで 》
上腕 《 ヒジ含む 》
ヒジ下《 ヒジ含む 》
大腿部 《 ヒザ含む 》
ヒザ下《 ヒザ含む 》
背中 《 上部 》
背中 《 下部 》
ワキ

 

Sパーツ

ボクサーショーツライン《 上 》
ボクサーショーツライン《 両サイド 》
手の甲・指
足の甲・指

 

 

メンズ脱毛の費用、支払方法の確認

料金が決まってくるのは、まずはその脱毛方式。

高いのはどの脱毛?

最も高くつくのはニードル脱毛でしょう。熱の発生する細い金属棒を毛穴に当てていきます。完全な手作業で、毛穴の数だけ繰り返すことになります。また、担当者には絶縁針の熟練の業が必要です。高くなるのもしかたがないでしょう。
次がレーザー脱毛。これは病院でしか扱えません。機器も特殊ですし、医師の監督のもとでしか操作できません。
最も安いのが光脱毛です。比較的広い範囲に光を照射します。また、操作も比較的簡単で免許なども必要ありません。

 

範囲で変わる

当然のことながら、脱毛する範囲が広いとその分高くなります。背中やおなかは高くなるのは当然でしょう。

 

部位

また、脱毛する部位による違い。お肌が繊細で特別な注意が必要な部位は当然、高くなります。具体的には顔やデリケートゾーンです。

 

さらにこれにその病院やお店の営業政策が加わります。“薄利多売”式に料金を下げてお客の数で利益を確保しようというところもあれば、その逆もあります。近年はエステ同士の競争が激しくて、かなり低料金も進んでいます。

 

支払い方法も色々

料金システムは様々です。

 

コース制・・・「六回、有効期限1年」でその全回数分の料金で決まっています。
都度払い…一回ごとに支払う。
ヒゲ何本でいくら・・・ニードル脱毛

 

ヒゲ脱毛する前に確認したいこと

 

今の時代のことですから、みなさん、ヒゲ脱毛に興味をもたれたら、まずはネットでいろいろと検索してみるでしょう。どの男性エステサロンも充実したホームページを用意しています。もちろん参考にしましょう。

 

永久脱毛はどの方法がいい?

男性の毛質はやはり濃いので、レーザーや光脱毛ではなかなか永久脱毛ができません。確実に永久脱毛するなら電気脱毛が一番です。1本ずつ毛根へ電気を流して死滅させていきます。料金はその分高くなり、1本づつの値段で決まります。ひげを部分的に脱毛するなどデザイン脱毛におススメで。思い通りの仕上がりにできます。
メンズTBC、ダンディハウス 採用

 

脱毛方法は3種類ある

普通はまず料金に注意が行くでしょう、が、それよりも先に、「脱毛方法」に目を向けましょう。これが最も大事です。脱毛方法には、「光脱毛」「レーザー脱毛」「ニードル脱毛」の三つがあります。それぞれに一長一短です。特徴を考えて、自分の目的にあったものを選ぶようにしなければなりません。
いくらネット上の口コミで評判がよくても、「青ヒゲ対策」から脱毛を考えている人が、「ヒゲのデザイン」での脱毛の話を見ても、あまり参考にはならないでしょう。ちゃんと条件をそろえて考えるようにしましょう。

 

料金も細かく確認を

また、料金の高い・安いも同様です。コース制で当初に一括して払い込むところもあれば、1回ごとに払うようなところもあります。「追加の回数まで考えて、最終的にはいくらになるか」まで考えないと、比較する意味がないでしょう。
たいていのところは、「カウンセリング」を用意しています。「カウンセリング」とは「事前の説明や相談」のことです。たいていは無料になっています。カウンセリングを受けたからといって、契約しなければならないことは全くありません。何軒か回って、最も納得のいくところに決めるようにしましょう。また、カウンセリングでは、相手の応対やお店の中の清潔感などもチェックしておきましょう。こういったことも、お店のホームページでは確認できないことです。

 

男が脱毛って恥ずかしい??

脱毛サロンは敷居が高いイメージですが、一度通いだすと抵抗はあまりありません。男性もサロンを利用している人は増えているし、特にひげを薄くしたい、濃い体毛や胸毛を何とかしたいという悩みを抱えている人が多いので、利用者は年々増えています。施術自体は時間もかからないので、通うこともそれほど負担にはなりません。また、メンズTBC,ダンディハウスは男性専用のサロンとして長い歴史もあるので、男性客が通いやすいように細かなところにも配慮してくれています。

 

メンズ脱毛サロンの勧誘に注意!?

 

脱毛サロンでサービスを受けてみようと考えるのならば、まずやることはカウンセリングを受けるか、お試しコースを受けてみることです。いくら「もう脱毛すると決めたのだから」といっても、いきなり本格的なコースの契約をすることはやめておきましょう。

 

まずはカウンセリングや格安体験を

“百聞は一見にしかず”です。契約する前に一回は自分の目でお店とその施術を見るべきでしょう。また、まともなお店であれば、向こうの方からもカウンセリングを受けることを勧めるはずです。お試しコースもどこのエステサロンでもちゃんと用意しているでしょう。これは「当店を初めてご利用するお客様に限り」といった条件付きで、格安料金で受けることができます。たいていは一回分です。どんなに狭い範囲でも、これで脱毛が終わるわけではないです。お店の側も「ためらっている人にとにもかくにも経験してもらおう」と考えているものです。この時点ではこちらも、本格的なコースを契約してもしなくてもいい状態です。カウンセリングや体験コースの内容に納得がいったら、契約すればいいのです。

 

勧誘は心の準備を

ただ、中にはそうは簡単にさせてくれないようなお店もあります。「せっかくここまで引き寄せたのに、ここで逃してなるものか」とばかりに、必死に契約を迫るのです。
特にお試しコースなど、お店の側にしたら、それが目的でやっているようなものです。ある程度は仕方のないことでしょう。
でも、あまり執ように勧誘されるようならば考えものです。「そこまでしないと、お客が取れないのか」といったところです。あまり勧誘がひどいところは、むしろ避けたほうがいいでしょう。

まとめ

 

横浜のメンズの脱毛情報をまとめました。横浜で髭の脱毛をするなら実績の充分なクリニックや脱毛サロンは揃っています。値段だけでなく脱毛効果も考えると湘南美容外科クリニック、メンズリゼは候補から外せません。

 

脱毛自体は簡単な施術なので、あまり大きなトラブルになることはあまりないですね。サロンでも医療機関と提携しているところがほとんどなので、もしも肌に異変が起きたという時でも、提携先の病院でケアしてくれます。

 

体験コースはかなり安く利用できるので、いくつかの気になるサロンやクリニックを比べてみるのがいいです。
数が多くてどれがいいか迷ってしまうという方には、このサイトの情報がお役に立てれば、幸いです。

 

 

http://横浜メンズ脱毛なら.com/

 

 

更新履歴